Kento のすべての投稿

Kento

Kento について

担当動画:JAPANESE MANNER/コンテンツ担当

  • ラーメン
  • 有名
  • 特集_メイン用
  • 祇園

祇園で味わうこってり鶏ラーメン〜祇園麺処むらじ〜

祇園むらじ

京都の伝統の街並みが残る、祇園新橋

京町家が連なり、舞妓さんが石畳を歩く

そんな風情溢れる通りに祇園麺処むらじはあります。

 

祇園麺処 むらじ

『祇園麺処むらじ』は国産鶏ガラスープと自家製麺にこだわったラーメンを楽しめる麺処です。

観光名所として有名な巽橋(たつみばし)を南に渡ってすぐのところにお店があります。

店の入り口は割烹屋さんのような落ち着いた佇まいですし、

お店周辺は雰囲気のある通りなので、お店の入り口を見逃さないように注意してくださいね。

 

こだわりの内装

昔ながらの街並みが残る祇園新橋の店舗とあって、入り口だけでなく内装もこだわっています。

入り口の階段から2階に上がるとテーブル席があります。

テーブル席を囲んでいる様々な物が京都らしい祇園らしい雰囲気を演出しています。

京都の和紙職人さんが作成したランプカバーや

京都の職人が手作りのすだれや和紙の壁紙、テーブルを飾る花瓶など、

歴史と伝統ある京都を表すような、こだわり抜いた内装も楽しめます。

お店の中でも祇園の雰囲気をたっぷり楽しめます!

 

鶏白・鶏黒

麺処むらじと言えば、とろっとろで濃厚な鶏白湯スープとこだわりの自家製麺

この両方を味わえるラーメン『鶏白』『鶏黒』です

『鶏白』(上写真)は、しお味の鶏白湯スープのラーメンで、

黒より比較的あっさりとしたラーメンです。

『鶏黒』(上写真)は『鶏白』に対して、醤油味の濃厚鶏白湯スープで、

濃厚な鶏の風味とコクをしっかり楽しめるラーメンです。

白も黒もスープがとろっとろなので、麺とよ〜く絡むんです!

チャーシューと卵もよく味が染みていますし、

一番上に乗っている揚げたごぼうのスライスも

サクサクしゃりしゃりで面白い食感を楽しめます。

卵やメンマ、チャーシューなどのトッピングの追加や麺の大盛りなどもできるので、お好みでどうぞ!

 

サイドメニューもお忘れなく!

ラーメンだけ食べて終わりなんてもったいないです!!

こだわりのサイドメニューも食べていきましょう

お店のオススメのサイドメニューが、『ど新鮮 朝びき鶏のユッケ丼』です

DSC_9682

ど新鮮な鶏肉と卵とごま風味のたれがご飯とよく絡んでウマイんです!

ラーメン一杯食べた後のお腹でも、ごまのいい香りがお腹にスペースを作ってくれます!

ユニークなお酒メニューもありますので、お店で頼んでみてください!

月曜日から土曜日までは夜の3時まで開いているので、こちらでお酒を楽しんでもいいですね!

 

英・中・韓のメニュー

海外からのお友達や知り合いの方といっても大丈夫!

お店には英語・中国語・韓国語表記のメニューもありますので、

ぜひぜひ海外からのお友達と行ってみてくださいね!

 

祇園麺処 むらじ

住所:京都府京都市東山区清本町 373-3

アクセス:京阪祇園四条駅より徒歩 5分

電話:075-744-1144

営業時間:

  • 月〜金:11:30 ~ 15:00 (L.O.14:30) / 17:00 ~ 翌 3:00 (L.O.2:30)
  • 土:11:30 ~ 翌 3:00 (L.O.2:30)
  • 日・祝:11:30 ~ 20:00 (L.O.19:30)

ウェブサイト:https://ramen-muraji.jp/

Facebook:https://www.facebook.com/ramenmurajikyotogion/

 

 

  • 個性的
  • 写真撮影にいい
  • 家族連れで楽しめる

狸!タヌキ!たぬき!

山盛りの狸達と一緒に交通安全祈願とガン封じをしませんか?
狸と言っても焼き物です。

一乗寺にある狸谷不動院は「タヌキ谷のお不動さん」として親しまれてます。

交通安全・厄除け・ガン封じにご利益があります。

また、たぬき→他抜き→他を抜くとして、

商売繁盛・芸事上達を願って、

芸能人やスポーツ選手も多く参拝しています。

狸山不動院は個性的な名前のため、関西では様々な人に知られています。

狸(たぬき)は本来、咤怒鬼不動明王の咤怒鬼(たぬき)を指しています。

健康階段250段

本堂にあがるには階段を登らなくてはいけません!

その段数250。

どのくらいかと言うと、京都駅の大階段(171段)の約1.5倍!

京都駅の大階段を登るの結構しんどいんですよ。

参考までにうちのスタッフが以前挑戦したのをご覧ください

この階段を使って京都市と提携して健康増進事業をしています。

「健康カード」というカードをもらい、1回の登頂で1つスタンプがもらえます。

10回登頂すると「健康の賞」がもらえます。

年齢性別関係なく挑戦できるので、みなさんもぜひ!

狸!タヌキ!たぬき!

忘れてはいけません。ここはタヌキ谷のお不動さん!

階段の入口にある狸達を見るのをお忘れなく。

名前にちなんで奉納されているそうです。

一つ一つ顔も体型も異なる狸達がしっかり見送ってくれます。

でもここまでたくさんだと正直怖いです。

目を合わせてはいけない気がしました。

ガン予防の願かけ札

長い階段を登り切ると、境内につきます。

ここの本堂前の柱には多くの御札がかかっています。

このお札には人の絵が描かれており、具合の悪い部分を丸で囲むことで

その部分の病(特にガン)が良くなるように願かけを行っています。

柱にかかっているほとんどがガンの治癒を願っています。

長い階段を登らなくてはいけませんが、その分ご利益も大きいはず。

みなさんもぜひ訪れてみてください。

参拝のあとは一乗寺にある美味しいラーメンを食べるのもありですよ!


狸山不動院(たぬきやまふどういん)

  • 住所:〒606-8156 京都市左京区一乗寺松原町6
  • 拝観・開館時間:9:00〜16:00
  • 見学所要時間:約60分
  • 休日・休館:無休
  • 料金:入山料・500円
  • Web:http://www.tanukidani.com/

  • 写真スポット
  • 家族連れで楽しめる
  • 嵐山
  • 特集_メイン用

ほっこりお地蔵さん〜愛宕念仏寺〜

 

今まででお地蔵さんを何体見たことがありますか?

一度にだと、多くても3体ほどしか見ないのではないでしょうか?

 

今回紹介するのはなんと、1200体のお地蔵さんを一気に見れるお寺です!

 

愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)

右京区にあるこのお寺。

愛宕念仏寺は8世紀中頃に建設されたとても歴史のあるお寺。

このお寺の本堂は鎌倉時代中期の和様建築として国の重要文化財に指定されています。

 

お地蔵さんでいっぱい

1981年に寺門修復した記念に住職の提案で境内を羅漢像でいっぱいにしようとしました。

「昭和の羅漢彫り」と言われています。

 

素人の参拝者がお地蔵さんを掘って、奉納しています。
目標は500体だったんですが、現在では1200体以上もいます!

 

そっくりさん?

参拝者が1体1体掘って作っているので、格好も顔の表情も様々。

カメラを抱えたお地蔵さんもいれば、猫をだっこしてたり

本を抱えていたり、サングラスをかけていたり笑

 

 

どれも見てると気持ちがほっこりやさしい気持ちになって癒されます

 

全部違った顔をしているので、もしかしたらあなたのそっくりさん
家族、友達に似ているお地蔵さんを見つけられるかもしれませんよ

ちょっと怖い。。。

 

そっくりさん探しや個性的なお地蔵さんの写真撮りに熱中していると、

だんだんと暗くなってきました。

 

お昼はやさしい顔をしてほっこりしてたのに、

急に気味悪くなってきました。

 

暗い中、1200体のお地蔵さんがまわりにいると

自分のことを見られているようでちょっと怖いです。。。

 

 

 

怖いのが苦手な人は明るいうちに行きましょうね 笑

近くに有名な心霊スポットもあるらしいので。。。

 

 

基本情報

  • Web:http://www.otagiji.com/
  • 住所:京都市右京区嵯峨鳥居本深谷町2-5
  • TEL:075-865-1231
  • 時間:8:00 – 17:00
  • 拝観料:300円(小・中学生は無料)
  • アクセス:JR嵯峨嵐山駅 南出口から徒歩5分
    •  →バス停「野の宮」から『清滝行き』乗車
    • →バス停「おたぎでら前」下車

 

  • クールジャパン
  • 扇子
  • 浴衣

扇子はクールジャパンの先駆け!?京都の扇子屋さんまとめ

扇子

暑い中京都を歩きまわるのは大変ですよね。

うちわもいいけど、かさばるのは嫌だな〜って方、扇子を使ってかっこよく使って、綺麗に上品に涼みませんか?

今回は扇子の歴史と京都にあるオススメの扇子屋さん特集!

鮮やかな模様から落ち着いた模様、お手頃な値段のものから高級なものまでたくさんあります。

扇子とは?

扇いで涼んだり、芸能で使われたり、着物や浴衣に合わせたりと

日本文化の中で色んな活躍をしています。

 

そんな扇子が日本生まれって知ってましたか?

歴史は平安時代までさかのぼります。

当時紙の代わりに木簡(もっかん)を使って物事を記録していました。

その木簡をまとめたものが扇子の始まりと言われています。

 

桧扇(ひおうぎ)と呼ばれていて、現在の扇子と近い形をしています。

クールジャパンの先駆け

鎌倉時代になると扇子が中国に渡ります。そしてそこからヨーロッパへ。

ヨーロッパの上流階級や貴族の間で非常に人気でした。

こんな昔から日本製品が人気だったんですね!

これこそクールジャパンの先駆け!

そんなクールジャパンな扇子をどこで買えるんでしょうか?

 

山二(やまに)

  • Web:http://www.sensu-yamani.jp/index.html
  • 住所:京都市下京区烏丸通五条下ル大阪町390
  • 電話番号:075-351-2622
  • 営業時間:午前9時~午後5時(土曜は午後4時まで)
  • 定休日:日曜・祝日・第2・第3土曜(9~11月は土・日・祝日定休)

 

白竹堂(はくちくどう)

ウェブ:http://www.hakuchikudo.co.jp/

京都本店

  • 住所:〒604-8075 京都市中京区麩屋町通六角上ル白壁町448番地
  • 電話:075-221-1341
  • 営業時間:10~18時(5~8月:10~19時)
  • 定休日:水曜(5~8月:無休)
  • アクセス: 阪急「河原町駅」11番出口から徒歩10分、地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩7分

喚風店(かんぷう)三条寺町店

  • 住所:〒604-8071 京都市中京区三条通寺町角永楽町223番地
  • 電話:075-221-8500
  • 営業時間:11~18時(5~8月:11~19時)
  • 定休日:年中無休(年末年始は除く)
  • アクセス:京阪「三条駅」から徒歩7分、地下鉄東西線「京都市役所前駅」から徒歩5分

綾扇(りょうせん)八坂の塔店

  • 住所:〒605-0853 京都市東山区八坂塔之下星野町87-7
  • 電話:075-525-1241
  • 営業時間:10~18時(5~8月:10~19時)
  • 定休日:不定休
  • アクセス:市バス「清水道」から徒歩5分

 

宮脇賣扇庵

  • Web:http://www.baisenan.co.jp/about_us.html
  • 住所:〒604-8073 京都市中京区六角通富小路東入ル 大黒町80-3
  • 電話 : 075 – 221 – 0181 (代表)
  • 営業時間 : 9:00~18:00( 夏季19:00 )
  • 定休日 : 無休( 特別休日:年末年始 )
  • アクセス:京都市営地下鉄烏丸線・東西線「烏丸御池駅」下車 徒歩 約7分、阪急京都線「烏丸駅」下車 徒歩 約10分、阪急京都線「河原町駅」下車 徒歩 約10分

 

 

扇子を片手に京都へGO!

クールジャパンな扇子を手に入れて、夏の京都を楽しんではいかがでしょうか?

浴衣や着物をレンタルするともっと雰囲気も出て楽しめると思いますよ!

  • ご利益
  • 特集_サブ②
  • 神社
  • 縁結び

独りの夏はイヤ!縁結びの神社まとめ

Relatinship-jpn

もう7月が来てます!夏が来てます!

海行って、バーベキューして、花火見て、やりたいことたくさん!

特に京都だと、保津川下りとか浴衣着てデートとか

そのために、体鍛えなきゃ!ダイエットしなきゃ!って慌ててる

でも独りはイヤだな。。。。。。

 

と思ってる方へ、今回は京都の縁結びの神社をまとめました!

困ったときの神頼みです!せっかくのご利益にあやかりましょう!

 

貴船神社(きふねじんじゃ)

左京区鞍馬にある貴船神社は、縁結びの神社として有名です。

きれいな川がそばに流れるとてもリフレッシュできる場所です!

 

また、水に浮かべて運勢を占う水占いおみくじもあるのでぜひ今後の運勢を占ってはどうでしょうか?

  • 参拝料:無料
  • 時間:6:00AM〜8:00PM
  • アクセス:叡山電車 貴船口下車 徒歩30分
  • ウェブ:http://kifunejinja.jp/

 

 

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)

悪縁を切り、良縁を結ぶにはここです!

 

まずは、本殿に参拝。

形代(かたしろ)と呼ばれる身代わりになってくれるおふだに願いを書く

次に、形代を持ってこの穴を手前(おもて)から奥(うら)にかけて願い事をしながら通る。

そして、うらからおもてに向かって願い事をしながら通り

最後に形代を碑の好きなところに貼る

 

他の人が貼った形代を見るのもおもしろいかも…?

ただちょっとリアルなお願い事が多いので、自己責任でお願いします…!

  • 参拝料:無料
  • 時間:24時間(お守りなどは9:00AM〜5:30PM)
  • アクセス:京阪本線「祇園四条」駅から徒歩10分、阪急京都線「河原町」駅から徒歩15分
  • ウェブ:http://www.yasui-konpiragu.or.jp/

 

 

六角堂(ろっかくどう)

いけばな発祥の地として知られている六角堂ですが、

縁結びのお守りでも知られています!

 

鳩がたくさんいるからでしょうか、お守りにも鳩が入っています

  • 参拝料:無料
  • 時間:6:00AM〜5:00PM
  • アクセス:京都市営地下鉄「烏丸御池」駅5番出口から徒歩3分、阪急京都線「烏丸」駅21番出口から徒歩5分
  • ウェブ:http://www.ikenobo.jp/rokkakudo/

 

 

下鴨神社(しもがもじんじゃ)

こちらもかなり有名な縁結びスポット下鴨神社

 

縁結びの神様がまつられているという相生社(あいおいのやしろ)

詳しい参拝方法などはぜひ公式ウェブも参考にしてください。

  • 参拝料:無料
  • 時間:6:30AM〜5:00PM
  • アクセス:地下鉄烏丸線北大路駅から市バス1番・205番(約25分)下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)
  • ウェブ:http://www.shimogamo-jinja.or.jp/index.html

 

いかがでしょう?

これ全て回って、ご利益にあやかって、

夏をおもいっきり楽しむ準備をしませんか?

 

  • カップルで楽しめる
  • 家族連れで楽しめる
  • 特集_メイン用

うまい!京都のベジタリアンレストランmumokuteki cafe!

photo-41

こんにちは!ケントです。

京都のベジタリアンレストラン mumokuteki cafeに行って来ました!

三条通から寺町通りを南に徒歩3分、1階の洋服屋さんが目印です。

photo-4

店の奥の階段を上がるとmumokuteki cafeがあります。

 

このレストランには3つのこだわりがあります。

①お肉、白砂糖、牛乳、卵を使用していない。

②化学調味料を一切使用していない。

③野菜は無農薬&減農薬野菜を使用していない。

 

メニュー全てが野菜たっぷりで、とってもヘルシーです。

プレート、パスタ、バーガー、丼ものなどいろんな種類のものが楽しめます!

 

photo-41

店員さんのおすすめの味噌カツ風プレートを頼んでみました。

普通味噌カツには豚肉を使いますが、ここでは厚揚げを代わりに使ってました!

 

品数も多く、ヘルシーにお腹いっぱい食べられます!

お腹いっぱい食べて健康になれるなんて、一石二鳥ですね。

ぜひ行ってみてください!