Yuki のすべての投稿

  • スイーツ
  • 京都
  • 文化

京都のおもしろソフトクリーム!

 

ソフトクリームって、本当に世界中で愛されているスイーツですよね!

抹茶アイス

そして、どこの観光地に行ってもアイスクリームが売られていること、みなさん気づきましたか?THE・観光地の京都には、本当にたくさんの種類のソフトクリームがあります。その中でも定番のものと、ちょっと一風変わった物を今回は紹介していきたと思います。

1. しば漬けソフトスリーム

え?!まずそう!!

って思われるかもしれませんが、それが案外いけるんです。人によっては酸っぱい目のブルーベリーアイスの味がするっていう人もいますが、私はブルーベリーよりも爽やかで、少しの渋みとバニラアイスの甘みがマッチして超絶美味しい!と思っています。是非お試しあれ!

 

2.日本酒ソフトクリーム

ice cream

 

こちらは日本酒ソフトクリームです。日本酒が含まれているソフトクリームに、プラス日本酒がかけてある、大人スイーツ。日本酒の味、風味がしっかりしているので、食べたあとは運転しちゃだめですよ!あと、未成年の方の飲酒もいけません。お酒の甘みもしっかり感じられるソフトクリームです。

 

3.豆腐ソフトクリーム

ice scream

はい!はい定番!豆腐ソフトクリームは京都のソフトクリームの中でも抹茶と並ぶくらい定番中の定番です!京都はお豆腐で有名ですよね♪この系統で、湯葉ソフトや豆乳ソフト、黒豆ソフトなど様々なバリエーションがあります。大豆の味がしっかりしたまろやか〜なソフトクリームです。京都観光するなら絶対に一回は食べておきたいひと品!

 

4.七味アイスクリーム

七味

むむ?どんな味がするんだろう?って、あまり予想ができないソフトクリームですね。バニラアイスの上に、京都の香り豊かな七味が振りかけられているソフトクリームです。甘さの中にピリっと辛い味覚のコンビネーションと、七味の風味を存分に楽しめるソフトクリーム間違いなしです。

 

5.桜ソフトクリーム

ice cream

可愛らしいピンクのソフトクリームの正体はなんと桜です!春だけの期間限定ソフトクリームで、とても人気があります。桜のスイーツといえば桜餅ですよね。このソフトクリームも桜餅と風味が似ていてすごく美味しいです。京都の桜を愛でながら桜ソフトクリームを食べて、是非至福の時を過ごしてください。

 

  • お役立ち
  • 特集_サブ①

日本は自販機大国って呼ばれてるって本当?歩いて数えてみた

vending日本

日本は自販機大国?!

自動販売機

みなさん外国人観光客が日本に来てまず多く目にするものは何だかご存じですか?

それは、自動販売機です!!!
「日本では1メートル歩くたびに自動販売機がある」と言われるほど、海外から見た日本の自動販売機の多さは異常です。

こちらの動画では、約1分ほどあるいて何台の自動販売機を見つけられるを検証してみました。

 

いかがでしたか?とてもたくさんの自動販売機をあっという間に見つけることができましたね。海外から来た方をお話をしていると私達日本人は普段気に気にしないところに興味を示すので、「なるほど確かに」な発見がたくさんあります。

 

知ってた?カップヌードルの自動販売機

自動販売機

日本の自動販売機には、本当にたくさんの種類がありますね。
これはなんと、カップヌードルの自動販売機です!何種類かのカップヌードルがずらりと横並びになっている光景はすこし面白いですね。

この自動販売機の何がすごいかというと、この自動販売機の左側に注目して下さい。「給油口」という文字が見えますか?ここでは、実際にカップヌードルを買ったらそのまますぐにお湯を注ぐことができます!便利ですね。食べるときには自販機の上にあるお箸ボックスからお箸をとって、道端でカップヌードルをすぐに食べることができます。

 

お酒の自販機はめずらしい?

自動販売機

そうなんです。お指せの自動販売機を海外で見ることはそうないです。
なにせ、アメリカでは路上飲酒が違法とされていますし、他の国でも道で歩きながらお酒を飲むことは禁じられています。日本ではそんなことはないですよね。

ただ、お酒の自動販売機を見て思うことは、
「未成年飲酒の可能性が高まるんじゃないの…?」
という懸念点ではないでしょうか。確かに、未成年者がお酒を買おうとしても、しっかりそれを防ぐことのできる人間がいないですよね。しかし心配ご無用、日本の自動販売機は頭がいいのです。

この自動販売機の右側上部に注目してみてください。何か、カードを差し込めるような箇所がありますよね。ここに運転免許書を差し込み、年齢確認をしなければお酒が変えないシステムになっています。

プラス、顔認証たるものも導入されており、未成年がお酒を買うことを防いでいます。このように、日本は様々なことが機械化されていて、かつ、その普及率がとても高いことから、日本は自販機大国!!なんて呼ばれているのではないでしょうか。

こんど何気なく通り過ぎる自動販売機の前で立ち止まって、この自動販売機にはどのような工夫が施されているのかを見てみるのも、面白いかもしれませんね。