すぐに京都に行きたくなる旅メディア

RECOMMEND

TRAVEL PAD

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • カップルで楽しめる
  • ブーム
  • 文化

三大酒処をご存知ですか?

川名千尋_日本酒

伏見=伏見稲荷神社だけだと思っていませんか?

伏見稲荷大社

実は、兵庫県の「灘」、広島県の「西条」に続き三大酒処と言われる京都府の「伏見」

なんと現在でも24軒もの酒蔵が伏見地区には存在します!

伏見地図

美味しい日本酒に欠かせないお水

日本酒1

日本酒の約80%を占めるお水ですが、桂川、鴨川、宇治川の水源に囲まれる京都の南に位置する伏見は、古くから良質なお水に恵まれた土地です!

お米も大事です

日本酒2

更に、美味しい日本酒を造るにあたって重要なお米。

京都を代表する酒米である「祝(いわい)」は、丹後・丹波地方で栽培され、吟醸酒に適した品種!

飲みたいですよね??

月桂冠大倉記念館

そんな伏見の日本酒を代表する月桂冠大倉記念館では、伏見の酒造りと日本酒の歴史について学ぶことが出来ます。

さらに!なんと!!見学後にきき酒ができるそうです!!!

是非、三大酒処の日本酒を学んで、味わってみてくださいね!

月桂冠大倉記念館

所在地:〒612-8660 京都市伏見区南浜町247番地

お問い合わせ先:TEL 075-623-2056 FAX 075-612-7571

開館時間:午前9:30~午後4:30

休館日:盆、年末年始

入館料:大人=300円、中学・高校生=100円
おみやげ付き:純米酒(180ML)1本
(未成年の方は「月桂冠大倉記念館絵はがき」)

Webサイト:http://www.gekkeikan.co.jp/enjoy/museum/index.html