すぐに京都に行きたくなる旅メディア

RECOMMEND

TRAVEL PAD

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

ルミナリエの季節がやってきた!美しいルミナリエ【番外編:神戸】

koube-jpn

ルミナリエ

ルミナリエ 2014
ルミナリエ 2014

あなたは阪神・淡路大震災をご存知ですか?

阪神・淡路大震災は1995年1月17日に発生した兵庫県による大規模地震災害です。この地震は神戸を破壊し、6,434名の尊い命が亡くなりました。その時代までに、阪神・淡路大震災は一つの大きな地震災害でした。

地震の惨害ゆえに、多くの人々は深い闇に暮らしていました。

そこから始まりました。一回目のルミナリエは、地震と同年、1995年12月に行われました。このイベントの目的は、人々に光の美しさを楽しんでもらうだけでなく、みなさんに光を通じて望みと回復を与えることでした。

一回目のルミナリエはただ1回だけのイベントだと決まってたとはいえ、大変人気があったため、ルミナリエは年中行事になりました。毎年ルミナリエは4億人の観光客を誘致し、1億ドール献上する日本自然災害防災金銭まであります。

ルミナリエ 2014
ルミナリエ 2014

今年のルミナリエは特別です。なぜかというと今年は阪神・淡路大震災の20年目です。ルミナリエ21回のため、『ガレリア」というアーチじゃなくて、本当の「光のトンネル」を作品構成となります。このイベントに行くことは、その美しい光と色の景色を楽しむことだけではなく、その地震災害に亡くなった人の霊魂を追悼することです。

情報

場所:神戸市。三ノ宮駅か元町に降ります。(JR

旧外国人居留地および東遊園地

いつ:2015(平成27)124() 1213() 10日間

月~木曜日 : 18:00 21:30

金曜日 : 18:00 22:00

土曜日 : 17:00 22:00

日曜日 : 17:00 21:30

交通費:無料です!