すぐに京都に行きたくなる旅メディア

RECOMMEND

TRAVEL PAD

この記事をシェア

このエントリーをはてなブックマークに追加

  • 京都らしい
  • 歴史を知れる
  • 特集_メイン用

間違えて呼んだら恥ずかしい?芸姑と舞妓の違い

geikomaikolesson-jpn

「京都」という言葉からあなたは何を連想しますか?

多くの人がお寺や神社を思い描くでしょうが、舞妓さんや芸妓さんをイメージした人も少なくないはず。

祇園甲部や先斗町、上七軒など六つも花街があるんです!

京都を舞妓さん・芸妓さん抜きに語ることはできませんね。

purple maiko

しかし両者の違いを理解している人は意外に少ないのではないでしょうか。

舞妓さんと芸妓さんの違いを知って、あなたも京都通に一歩近づきましょう!

 

舞妓さんは芸妓さんの修行段階

舞妓と芸妓はどちらも舞踊やお酌で客をもてなす女性のことです。

しかし両者の一番の違いは、舞妓さんは芸妓さんの修行段階だということです。

つまり舞妓さんは修行を積み、一人前と認められれば芸妓さんとなります。

 

そもそも芸妓さんはそれぞれ「屋形」に所属し、お座敷から要望があれば「お茶屋さん」に出向き芸を披露し、お客さんと拳(ゲーム)をします。

一方で舞妓さんは「置屋」で共同生活を行い、修練場で作法や花街の歴史、日本舞踊、三味線などを日々習います。

こうして芸妓となるために必要な知識や技術を一通り身につけた舞妓は「襟替え」を経て晴れて芸妓となります。

maikokioto

 

仕込みさんは芸妓さんへの第一歩

maikos

舞妓さんになるためのもう一段階前の段階も存在します。それが「仕込み」。

仕込みさんは舞妓さんとともに「置屋」で共同生活を行い、舞妓さんの身の回りの世話を行う下積み時代です。この共同生活を通じて、彼女たちは京言葉や花街のしきたりを1年かけて覚えます。

 

舞妓さんの髪型あれこれ

maikokyoto

舞妓さんが独り立ちして芸妓さんとなったことを示す一番の特徴が髪型です。

「割れしのぶ」と呼ばれる髪型から「おふく」、「奴島田」そして「先笄」へと少しずつ髪型が変わり、その特徴に髪型がどんどんシンプルで控えめなものへと変化していくことがあげられます。

また「勝山」という祇園祭の時期だけの髪型もあります。

 

人生で一度は経験してみたいお座敷遊び。

あなたをおもてなししてくれる芸妓さんと舞妓さんのことが分かれば、

お座敷遊びももっと楽しくなること間違いなし!?